レビュー

【ソニー】これは最高!?ゲーミングヘッドセット INZONE H9(WH-G900N)をレビュー【インゾーン】【SONY】【PS5】【ノイズキャンセル】

話題のたソニーから発売されたゲーミングヘッドセット「INZONE H9(WH-G900N)」を購入しました!

ソニーのノイズキャンセルヘッドホンの技術を搭載したワイヤレスゲーミングヘッドセット!細かい設定なども出来てかゆいところに手が届きまくるゲーミングヘッドセットになってます!

この商品レビューは個人の主観が含まれます。参考程度でお願いいたします。

この機種の詳細は、前の記事がありますのでそちらでご確認ください。

【SONY】ソニーからゲーミング系新製品が登場!その名も「ゲーミングギア INZONE(インゾーン)」
https://puraaa.com/inzon_20220629/


早速使ってみたのですが、INZONEのゲーミングヘッドセット中では最上級という事で色々なことが出来て、しかも機能が満載!特にノイズキャンセルはソニーの技術が使われてますので信頼性抜群です!

INZONE H9(WH-G900N)

箱・中身

箱を開けると簡単に設定が書いてました。本体、USBドングル、USB-Cケーブル、説明書が入ってました。

本体(INZONE H9)

本体(INZONE H9)はホワイト。丸みがあってPS5を意識してますね。イヤーパッドはソフトフィットレザー(合成皮革)ですね。ボタンも押しやすい配置でした。

フリップアップマイクになってますね。上げ下げでミュートオンオフができるようです。

リングLEDランプはホワイトとブルー。基本的に接続してないときはホワイトで接続してる時はブルーな様子。

サイズ調整はこのように伸ばす感じですね。

スマートフォンアプリ「360 Spatial Sound Personalizer」

ソフトウェアとハードウェアの両面から、高いクオリティの音響を実現し、シューティングゲームなどにおいて迫りくる相手プレイヤーの位置をより正確に把握できます。360 Spatial Sound for Gaming(ゲーム向けに最適化した「360立体音響」技術)により、ゲーム本来のマルチチャンネルサウンドを生かした、高い臨場感を再現します。この機能は、聴感特性データを用いた個人最適化によりさらに効果的になります。また音楽用ヘッドホンで実績のある振動板の形状を採用し、低域から高域まで、ゲーム内の音を余すことなく再生できます。ハウジング上に設けたダクトが低域の音をコントロールし、爆発音などの迫力はより大きくなるなど、臨場感の高いゲーム体験を可能にします。

早速「360 Spatial Sound Personalizer」をダウンロードして実際に自分の耳で設定してみました!

という感じで耳をスマホで写して設定します。慣れれば簡単でした。

スマートフォンアプリ「360 Spatial Sound Personalizer」
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.sony.hes.soundpersonalizer&hl=ja&gl=US
https://apps.apple.com/jp/app/360-spatial-sound-personalizer/id1528698705

PCソフトウェア「INZONE Hub」

PCソフトウェア「INZONE Hub」を使用することで、 ゲームタイトル毎に合わせたサウンドのイコライザー調整や、ハードウェアの操作設定など、さまざまなカスタマイズが可能です。スマートフォンアプリ「Sony 360 spatial sound personalizer」で自分の耳画像を撮影し、「INZONE Hub」で設定を行う事で、立体音響の個人最適化が可能。耳や頭の形、大きさによって生まれる音の聴こえ方の個人差を補正し、理想的なゲームサウンドの聴こえ方を再現します。「INZONE Hub」でDRC設定を有効にすることで、小さい音は大きく、大きい音は小さくなるよう調整されるため、ゲームサウンドの聞き取りやすさが向上します。イコライザーをはじめとした「INZONE Hub」での各種設定をサウンドプロファイルとして保存し、ゲームなどのアプリケーションに紐づけることで、アプリが起動した際に自動的にお気に入りの設定でお楽しみいただく事が出来ます。

PCソフトウェア「INZONE Hub」
https://www.sony.jp/support/software/inzonehub/


INZONE H9(WH-G900N)」を使っていて良い所、悪い所を、個人的主観ですがまとめてみましたので参考にしてみてください。

使ってみて良いところ

ソニーが培った高度なノイズキャンセリング機能、アンビエントサウンド(外音取り込み)モード搭載

2.4GHzワイヤレス接続とBluetoothの同時接続に対応(例:PS5とiPhoneの同時接続が可能)

遅延は2.4GHzワイヤレス接続ならほとんど感じない

ミュート機能付きフリップアップマイク。上げ下げでミュートオンオフ可能

360 Spatial Sound for Gamingで高い臨場感を再現

耳当たりの良さと、安定性、遮音性を兼ね備えたソフトフィットレザー(合成皮革)を採用

最大32時間(ノイキャンOFF設定時)のロングバッテリーと、10分充電で60分使用可能な急速充電に対応

同梱のUSBケーブルは150cmと長め。充電しながら使用可能

Game/Chatバランス変更可能

ゲームタイトル毎に合わせたサウンドのイコライザー調整や、ハードウェアの操作設定など、さまざまなカスタマイズが可能

Perfect for PlayStation(R)5で、PS5対応

PS4やswitchでも接続は可能?(メーカーの保証なし。個人の判断で検討ください。)

ノイズキャンセル機能はゲーミングヘッドセットではなかなか無いのでこれは重宝します。

それと、2.4GHzワイヤレス接続とBluetoothの同時接続が可能です。スマホで通話しながらゲーム音声を聞くってのも可能です。

遅延は2.4GHzワイヤレス接続ならほとんど感じません。ただしシビアな遅延を考える方は有線をお勧めします。

当たり前になりつつあるロングバッテリーですが、32時間は凄いですね。充電しながらも使えますしありがたいです。

今回PCソフトウェア「INZONE Hub」がある事で本体を触らなくてもソフトウェア上で操作が出来ます。バランス変更やノイキャンオンオフ、イコライザーなどに連動してくれるのでその時々に合わせて対応出来ます。

音質も良いのですが、「Sony 360 Spatial Sound Personalizer」でゲーム向けに最適化された立体音響バーチャライザーの個人最適化が出来たりとゲームに対する音質にもこだわってますね。

それと細かい所で気に入っているのがマイク上げ下げでミュート切り替えが出来るところですね。分かりやすいし便利です。

それとPS4は持ってないのですが複数の接続確認を聞いております。またswitchでも使えるのですがチャットは不可能。こちらはdiscordなどをスマホでつないで使うしかないようですね。(メーカーからは動作確認が報告されてませんので各個人の判断で検討をお願いします。)

ちょっとダメなところ

ソニーの最新機種と比べるとノイズキャンセルは若干劣る

質感がプラスチックで安っぽく見える

ちょっと重い(約330g)

密閉感がある為、熱が籠りやすい。

マイクの音声は若干籠り気味

リングLEDランプがホワイトとブルーのみで点灯などカスタムが出来ない

ソニーのヘッドホン「WH-1000XM5」を持ってるので比べてみました。ノイズキャンセルに関しては「WH-1000XM5」と比べると「INZONE H9(WH-G900N)」はちょっと劣ります。個人的にはXM3ぐらいの性能でしょうか。人の声に関してはがしっかり消える感じではないのですが、ボイスフォーカスを使えばだいぶ聞こえなくなります。風が当たったりするとその音を結構拾ってしまいますね。この辺はしかたないかもしれません。ノイズキャンセルをどこまでこだわるかにもよりますが、ゲーミングヘッドセットのノイズキャンセル機能としてはソニーの考え方が違うかもしれません。

本体のカラーがホワイトという事で、プラスチック感を感じてしまいます。どうしても安っぽく見えてしまうのは残念ですね。

重量は330gなので軽量クラスですが、WH-1000XM5は250gなので重みを感じてしまいます。

ソフトフィットレザー(合成皮革)を使ってるのと、密閉感がある為、熱が籠りやすいですね。私は汗をかいてしまうので何度が外しては拭ってしまいました。

マイクに関しては「Fall Guys」を遊びながらチャットをして確認をしてましたが、若干自分の声が籠る感じです。でもそんなに気にならない程度でしたので普段使いは問題は無いと思います。

個人的に一番残念なのはリングLEDランプ。ヘッドセットの接続状況を確認することが出来るのですが、イルミネーションなどはありません。リングライトをいろんな色で明るくなったり消えたりを繰り返したりとカスタマイズが出来ればゲーミングヘッドセットとして楽しかったのですが・・・残念ですね。

最後に

という事で「INZONE H9(WH-G900N)」でした。個人的には大満足のゲーミングヘッドセットです。どうしても同じソニーのWH-1000XM5と比べてしまいますが、ヘッドホンとゲーミングヘッドセットは違いますからそこは分けて考えようと思いました。

ガッツリゲームする時でも、さっと使うPC用ヘッドセットとしてもとても良くて、個人的にはPCとの2.4GHzワイヤレス接続とBluetoothの同時接続がスマホと連動出来てかなり重宝してます。バッテリーも長く持ちますし便利すぎてやばいですね。

不満点は多少ありますが、それ以上に良い点が多いゲーミングヘッドセットだと思います。

ノイズキャンセルが欲しいなら「INZONE H9」ワイヤレスだけでよいのなら「INZONE H7」有線接続でよいなら「INZONE H3」ですね。

どのゲーミングヘッドセットを何買えばよいか迷ってる方は、よろしければ参考になさってください。

それではまた!

#ノイズキャンセル #SONY #INZONE

2022 Sony Marketing

-レビュー