レビュー

【ニトリ】軽めで持ち運びも可能!「冷たさ長持ちペットボトルホルダー」を使ってます!【レビュー】【Nitori】

暑いっすね。やっぱりお水など飲み物は冷たく飲みたい!水筒もいいけどペットボトルを入れ替えるのはめんどくさいなあ。ということで最近増えてきた保温できるペットボトルホルダーの中で結構好評なニトリの「冷たさ長持ちペットボトルホルダー」を買ってきて使ってみましたのでそのレビューをしたいと思います。



最近ではいろんな種類が出てますが、私は値段と使いやすさで探してました。アマゾンで売ってるものも良いのは多かったのですが、ニトリなら実際に触ることが出来ましたし、商品はペットボトル500~650ml対応で自分が良く飲む水や麦茶や珈琲が入るのと、持ち運びがしやすいストラップがついてるのが購入の判断になりました。

商品詳細

冷たさ長持ちペットボトルホルダー
https://www.nitori-net.jp/ec/product/8992481s/

商品説明
●簡単、ペットボトルを本体に入れるだけ。長時間温度をキープ
●エラストマー付きでしっかり固定
●伸縮性のある素材でキャップが開けやすい
●500~650mLのペットボトルにフィット。
※市販の約90%のペットボトルにお使いいただけます(当社調べ)
●持ち運びに便利なストラップ付き
●真空二重構造ステンレス
●保温・保冷どちらにも対応

【使用できるペットボトル】
500mlのペットボトルから650mlのペットボトルまで、幅広いサイズのペットボトルにご使用いただけます。
※ペットボトルの形状によっては使用できない場合がありますのでご注意ください。

【材質】
本体上部:ポリプロピレン、熱可塑性エラストマー
本体下部:ステンレス鋼
ストラップ:ポリエステル

【その他仕様】
食洗機:使用不可
電子レンジ:使用不可
冷凍庫:使用不可

【お手入れ方法】
●使用後は、本体からペットボトルを取り出し、汚れ等を洗い落とし、水気をよくふき取ってから保管してください。
●浸け置き洗い不可
●煮沸不可
●塩素系漂白剤使用不可

商品本体

使用感

使用感はかなり良いです。入れやすいし持ちやすい。ただホルダーに入れる前にキャップは一回あけてから軽く閉めておいてください。開けないままホルダーに入れて固定してしまうとキャップを回してもペットボトル自身も回ってしまって開けることが出来ないためです。これ結構同じことをやる人が多いのでお気を付けください(汗)そしてキャップの閉めすぎにも注意です。同じく中で回ってしまうので注意です。ホルダーをガッチリ閉めても回ってしまった時の虚無感が悲しい・・・。

それと500ml以下などちょっと背丈が小さめの場合は飲み口が下がってしまって飲めなくなってしまいます。その場合は下に敷物を詰めたりすると良いです。保冷剤を入れて嵩を上げて保温率アップする方法もありますね。

保温保冷はどれぐらい持つか

今回レビューしてる時期は夏なので保冷のみになります。部屋の中の場合ですが、自販機で買った水を冷たいままでホルダーに入れて5時間は冷たいままを感じました。外で使った場合は日差しや環境で変わるかもしれませんが、私の場合は3時間は冷たいままでした。外で使う場合は半分凍らせて入れるともっと長持ちしそうですね。

良かったところ

ペットボトルのまま保温保冷可能

500ml~650mlぐらいのペットボトルに対応

ストラップがあるので持ちやすい

凍らせるとさらに保冷時間が長くなる

結構保温保冷は長持ちしますが、長時間冷たいままにしたい場合は半分凍らせておくと良いかもですね。

悪かったところ

キャップを開けないままホルダーに入れてしまうとキャップを回した際に本体も中で回ってキャップ開けられなくなる。しっかり閉めてしまってもダメ。

ペットボトルのサイズで入らない事がある

ペットボトルの背丈が低いと飲み口が出てこない(嵩を上げる必要あり)

ペットボトルを入れたホルダーはちょっと重い

キャップを開ける際に注意と、ちょっと重い、ちょっと大きいので持ち運ぶとなると厳しいですね。

最後に

ニトリの「冷たさ長持ちペットボトルホルダー」でした。気軽にペットボトルを保温できるのでとっても便利ですね。私の場合は、持ち運びは飲み物を入れた水筒、仕事場はペットボトルを買ってきてこのペットボトルホルダーに入れて使おうと思います。

ではまた!



-レビュー